pet検査の結果までの日数について

pet検査の結果までの日数について

癌の危険性がないか徹底的に調べたいという方から注目を集めているのがpet検査です。
pet検査はこれまでの検査では発見する事が難しかった部位のがんも見付けられますし、ごく小さな初期の癌にも対応している検査方法で、従来の癌検査に加えて人間ドックなどでも行われるようになってきています。
またこうした検査を受けるとその結果が気になるものですが、pet検査の場合結果が出るまでにどの程度の期間が必要になるのかというと、最短ではその日のうちに分かるという場合もあります。
ただしこれはあくまで最短であり、数日~1週間程度かかる場合もあるなど、施設によってばらつきがあります。
これはpet検査のデータ自体はすぐに出るものの、そのデータを医師が読み解く事で初めて患者さんにも理解できるようになるためです。
また人間ドックの検査のうちのひとつとしての受診であれば、他の検査の結果が揃うまで待つことになりますから、数日~1週間程度を目安としてお考えになっておくと良いのではないでしょうか。

pet検査の結果と再検査

近年、以前にも増して、日本人におけるガンの罹患率が高まっています。その理由としては、欧米型の食事が定着した、運動不足の人が増えたなどの理由が挙げられています。
一方で、ガンの治療法の研究も進められています。また、ガンは早期に発見できるほど治癒率が高くなりますが、ガンの早期発見の確率もかなり上がってきました。

ガンを早期に発見する方法としては、pet検査が有効です。ガン細胞は、正常な細胞と比べて、増殖スピードが速く、その分、多くのブドウ糖を消費します。pet検査とは、上記の特徴を利用してガン細胞を見つけ、腫瘍化する前の早期のがんを発見しようとするものです。

pet検査はガンの早期発見に有効ですが、その検査結果が100%正しいわけではありません。そのため、pet検査の結果、ガンの疑いがあるという診断が出された場合は、その部位について、再検査を行って精密に検査します。例えば、CT検査などの他の検査を併用する場合が多いです。